読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あめの音「マイホーム」

マイホームについて様々なことを書いていきたいと思います。

間取りは悩む「失敗例?」

 
f:id:pinsto:20170319133016j:image


f:id:pinsto:20170319133043j:image

※上記は一番最初のプランです。

 

どうも『ぴんすと』です。

今回は、間取りについて書いていきたいと思います。

やはりマイホーム計画時に、一番悩む事は間取りかもしれません。

悩む理由は人それぞれ様々ですが、多い理由が「お金」だと思います。

 

目次

 

 広くしたいが

間取りは広くしたいが、高額になる。

やはり大体の人は人生で一番高額な買い物をするのですから、色々な計算をして月々の支払いが可能なのか電卓を叩き考える日々が多いかと思います。

我が家も、小さいながら最初のプランから、1坪ほど削っています。

※1坪で約35万円程度、節約できました。

 

住宅会社にもよりますが、色々なグレードアップやオプションを我慢するより、家を小さくする方が金額的には効果が大きいと思います。

 

ただ、実際に暮らしてみたら狭すぎて家の大きさ自体を後から改築や増築することは莫大な費用がかかるため、最低限ライフスタイルに合った大きさは必要だと思います。

 

やはり狭い我が家「失敗?」

実際に住んでみると、後悔することも多いです。

っというか、住まないと分からないことも多い。

まぁ狭いことが失敗ですが…

 
f:id:pinsto:20170319133111j:image


f:id:pinsto:20170319133124j:image

※上記は、ほぼ実際のプラン。

このプランでどこのハウスメーカーなのか分かりそう…

 

特に私が思う3点

・リビング階段

私的には、失敗と思っています。

冷房はまだ大丈夫ですが、エアコン暖房は2階に逃げます。

まぁ冷暖房は有名な話ですし予想できましたが、私的に落とし穴は「音」です。

「音」が気になります。我が家が小さいからかもしれませんが、「音」の伝わり方が、私の予想を超えていました。

あと、リビングの端が廊下のような感じになってしまう点もどうなんでしょう?

 

まぁ家族の気配は常に感じられますが(^^)

 

1階に子供が遊べるスペース

我が家には、保育園児がいてるので子供が友達を連れてきて遊べるスペース、又は部屋を1階に欲しかったと思います。

他人が入ってもいい部屋と、自分達のプライベートの部屋を分けておいた方が良かったと思います。

 

・洗面室脱衣室

単純に狭く、収納が少ない。

お風呂に行く通路になっているため、壁側に収納棚などが置けない(-_-;)

 

 

最後に

やはり、廊下などを減らし、なるべく部屋を広く取りたいと思いますが、廊下も使い方によって快適な家になると思います。

「動線」や「光の入り方」などは考えると思いますが、「音」についても考えた方がいいのかもしれません。私的ですが…

 

でも、この間取りで良かった点も多々ありますが(^^)

 またの機会に(^^)

 

 

では、今回はこれで終わりにしたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

「音の考え」