あめの音「マイホーム」

マイホームについて様々なことを書いていきたいと思います。

住宅ローン「フラット35」事前審査?


f:id:pinsto:20170314114209j:image
 

どうも『ぴんすと』です。

今回は、住宅ローンについて書いていきたいと思います。

 

目次

 

住宅を購入するほとんどの人はローンで購入すると思いますが、そもそも私のような低所得者がローンを組めるのか?

また、新築を買えるほどのお金を貸してもらえるのか?

 

住宅ローン事前審査

この事前審査に通らないとローンを組むことは、ほぼ不可能。

住宅営業さんが言うには、事前がいけると本審査も大丈夫みたい。

私が事前審査をお願いしたのは、ハウスメーカーと提携のネットバンクのフラット35です。

フラット35は事前審査がないみたいですが、そのネットバンクの与信審査がありました。

フラット35は有名ですね。

住宅金融支援機構が民間の金融機関と提携し、取り扱っている住宅ローン。

 

フラット35

メリット

  • 全期間固定金利のため金利上昇のリスクがない
  • 繰り上げ返済手数料無料
  • ローン保証料が不要
  • ローン審査が緩い

デメリット

  • 金利は高い
  • 団体信用生命保険(団信)は任意
  • 物件の条件や利用条件がある

という、非常に魅力的な商品だと思います。

 

更にフラット35S

ある技術基準を満たせば、当初10年間は金利0.3%の優遇を受けられます。

基準とは、

・省エネルギー性

・耐震性

・バリアフリー性

・耐久性、可変性

のどれか1つの性能の技術基準を満たせば受けられるみたい。

長期優良住宅なら大丈夫です。

 

私の場合は

その前に、事前審査の結果ですが、

住宅の営業さんと相談し、おそらく限界の2,980万円で審査を依頼しました。

結果は早く3日程度だったと思います。

希望の2,980万円で事前審査はOKでした。

どうなるか不安でしたが、とりあえず良かったです。

私の詳細

・大手企業の契約社員(勤続約2年)

・世帯年収390万円

で2,980万円借りれるみたいです。参考になればと思います。

 

※ちなみに、私の時のフラット35Sは、

当初10年間、金利0.6%優遇でした。

 

最後に

フラット35は、全期間固定金利で安心の住宅ローンです、更に2016年の8月には史上最低金利にもなりました、ここまで金利が低いと個人的には、固定の方がいいのかなっとも思います。

まぁ人によって最適なローンの商品は違うと思うので、色々と検討してみて下さい。

ただ、表面の金利だけではなく、内容をよく確認した方がいいと思います、それと住宅営業が勧めるままの商品もしっかり確認して下さい。

 

※住宅ローン事前審査は、あまり色々なところでたくさんやることは止めた方がいいみたいです。

ローンは信用が大事です。

 

 

では、今回はこれで終わりにしたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

「ローン選びは慎重に」